毛穴の開き 治す 試す

ずっと悩んでる毛穴の開きを治すためにいろいろ試しました。

学生の頃から毛穴や肌の事が気になりだして、毛穴を目立たせないようにと、いろいろやりました。

 

 

とりあえずはポツポツと角栓や黒ずみが気になるので、
毛穴パックに角栓を指で押し出しりと気になる度にしていました。
その時は、何となく良くなったように見えるのですが、
鼻は真っ赤になるし、だんだん毛穴が大きく開いて来るような感じがしました。

 

でも、その時はすっきりするし、毛穴は気になるし、
魔のループで学生時代はずっとそれを繰り返していました。

 

 

大人にいろいろ調べて知ったのですが、この方法って毛穴を余計に広げたり、
肌を傷つけるだけで、ダメな方法なんですよね。

 

その時にはもう遅くて、鼻はぶつぶつのイチゴ鼻だし、
頬の毛穴の開きまで気になるようになっていました。

 

 

身だしなみとして化粧もするようになると、ノリが悪いし、
鼻の毛穴は角栓がぶつぶつ出て気になるし、頬の毛穴もファンデーションでは隠せなくて、
本当に嫌になってました。

 

 

少しでも治したくて、いろいろ調べて試しました。

 

 

ビタミンの美容液が毛穴の引き締めや、黒ずみにいいと聞いたので、
高めの美容液を買って試しましたが、何ヵ月が続けても効果がわからないし、
高くて長くは続けられませんでした。

 

 

安くて長く続けられるものはないかと探したら、普段の洗顔が大事ということに行き着きました。
たっぷりもこもこの泡で、毛穴のよごれをしっかり落として保湿するというシンプルなものでした。

 

 

簡単ですが、今まではてきとうに洗ってしまっていたので反省しました。
酵素の入ってる洗顔料もいいみたいだったので、それを使って試してみました。

 

 

すぐに効果はわかりませんでしたが、何ヵ月か続けると、
鼻の毛穴が少しずつ小さくなっているかんじがしました。
普段の洗顔を泡で優しくするだけで効果がでて、嬉しいし、続けられました。
ちょっとの手間なのでオススメです。

 

頬の毛穴の開きには中々効果が出ずまだ悩んでいますが、鼻だけでも少し良くなって嬉しいです。
学生時代の蓄積も大きいので、すっかりきれいは難しい
ですが、少しでもよくなるように頑張ろうと思います。

 

関連ページ

毛穴の開きが肌に良くないことに気づかなかった遅咲きの私の毛穴改善法
「毛穴の開きを治すには?」みんな毛穴の開きに悩んでいる。肌によくないと知らずにやってしまった毛穴に関する失敗談や毛穴の開きを治すための独自のマル秘改善方法などを紹介