毛穴の開き 化粧品

エステにはお高めだけれど化粧品になら少しは出せる毛穴の開き改善 化粧品

思春期くらいから続くニキビがやっと終わりえを迎えれば、肌のあかい炎症がなくなったといえども、
毛穴という次の対策が必要になっていることに気が付いたりしませんか?

 

そのニキビがひどかったひとほど、先が化膿してそれがつぶれ、
最終的に治った時には毛穴という肌の方面が変化してしまっていたりします。

 

そこからあらたな毛穴対策のために「何か」を見つけることになるのですが、これも本当に種類があります。

 

例えば、アルファヒドロキシ酸、ルビルリン酸、ビタミン、レチノールなど、
配合されている成分がどこかとても難ししく、どれが何に効果があるのか?という一番大事な所なのに、
そこが名前と有効成分、効果が全て一致するひとは、よほどの美容に詳しいひとでないと無理でしょう。

 

そこで、今回は、そういう難しい成分のことを考えずに、ひたすら「毛穴」に効くということのみで紹介します。

 

【クリニーククラリファイングローション2】
この商品は、見た目、ボトルが緑で中身が紫と誰が見てもわかりやすいパッケージです。
それにクリニークの広告には頻繁に登場しますから、ボトルを見たことがある人がおおいと思います。

 

さて、この中身ですが、こちらの商品は洗顔したあとにコットンを使って肌にスーッとのせます。
これが引き締め効果のある化粧水なので肌がきゅっとするのです。
また商品が珍しく100ml、200ml、400ml、と量の調節ができます。
ですから試しに100ml、の小さなボトルを使ってみてはいかかでしょうか?

 

さらに、どこかすごく効果があるのではと思ってしまう点に、そのローションのニオイがあります。

 

ボトルを開けたらすぐにわかるほどの強いニオイがします。
ですからニオイに関しては好き嫌いが分かれると思いますが、そのスーッとのばしたあとの肌は
すごくなめらかになっていますので、そのニオイは「効いている」という実感にもなります。

 

終わってからこのパッケージもおなじみかもしれませんが
「クリニークドラマティカリーディフェレントモイスチャライジングローション」をなじませれば、
吸収がより良くなります。